おうち時間を楽しむ

2021/03/05名古屋

おうち時間を楽しむ

コロナ禍で「おうち時間」を過ごすことが増えましたね。
そろそろ出歩けるようにならないかなぁと思いつつも、感染者の数が増えているというニュースを見ると、もう少し我慢かなぁ…と思ったり。

それならば!と私は普段できなかったこと、やらなかったことなどをやってみようと、おうち時間を有効に使い楽しむことにしました。

私は元々何かを「作る」ということが好きではあったのですが、食に関して、買うのが普通だった物をこの機会に自分で作ってみようと思い色々試しています。

まずはお味噌。
これは昨年もチャレンジしたのですがカビを発生させることも無く、意外に簡単に作ることができたので、今年も仕込むことにしました。
完成までに時々カビが生えていないか開けて中を確認をするのですが、その度に段々とお味噌の良い香りが増していく工程はなかなか楽しいものです。
仕込みの後、半年経った頃から食べられるようにはなるのですが、熟成が進むと味も変わってくるので、1年以上熟成させるのがおすすめ。

次に自家製ツナ。
ツナ缶は買うものと思っていましたが、安いマグロでも充分美味しいツナを作ることができるので、今はツナは自家製オンリーです。
コスパは良いし、食べ堪えのあるツナが作れて美味しいのでこちらもおすすめです。

今年、新にチャレンジしているのが塩麴と醤油麹、そして醤油。
塩麴も醤油麹も良い麹が手に入ったら作るようにしていたのですが、今年は初めて醤油作りにtryしています。
いずれも仕込んだ後、発酵を進めるためにしばらくの間は1日1回は攪拌する必要があるのですが、その期間は日々状態が変化していくので、その変化を感じるのがとても楽しいです。


最近はお味噌や醤油作りのKITなども販売されていて、仕込み樽や保存用の瓶などもセットになっており、すごく便利にお手軽に始める事が出来ます。
身体にも良い発酵食品作りにハマり始めているので、次は甘酒作りもしてみようと思っています。


お味噌や醤油を家で作ろうなんて今までは思わなかったのですが、趣味の活動も思うように出来ない今、手がかかることに敢えてチャレンジするのがとても楽しいです。

皆さんもそれぞれに、おうち時間を楽しむ方法や今だからできる事、何かみつけて挑戦してみてはいかがでしょうか?